2019年02月16日

【音の木フェスへ行こう!】

日野市多摩平に誕生したTree HALL(ツリーホール)で、
子どもから大人まで楽しめる週末イベント“みんなの森”を企画しました。

 今回は「音」をテーマにした「音の木フェス」を開催いたします。
バンド、洋楽器、和楽器、歌など、バラエティー豊かなステージをお楽しみください。

日時:2019年2月24日(日)13:00開演(12:40開場)
会場:Tree HALL (ツリーホール)
入場:無料(全席自由、出入り自由)

posted by ひの社会教育センター at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年02月15日

【子ども習字(木)作品展】

ひの社会教育センター1階ロビーにて2/21(木)まで、
「子ども習字(木)」教室の作品展示をしています。

毎週、驚く程に静かな教室で、
優しい佐藤勢津子先生のご指導のもと、
それぞれが一生懸命に練習を重ねています。

真剣に筆を持つ子どもたちの姿が目に浮かんでくるような
丁寧な文字を、ぜひご覧ください。

★会員募集中★
木曜日 15:30〜18:00の間で、各自課題を仕上げるまで
詳しくはお問合せください
IMG_7338.JPGIMG_7339.JPG
posted by ひの社会教育センター at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月24日

【子どものアトリエ絵画編12月&冬のチャレンジ教室】

今回の絵画編は、「キラキラ銀箔をまこう!」と題した日本画です。前回に同じく冬のチャレンジ教室との合体でした。ご参加くださった皆様、ありがとうございました!
「日本画の絵具は自然の素材を使うのですが、さてそれはなんでしょう?」と吉田あきこ先生からのクイズが。はい!はい!と手をあげて答えてくれる子どもたち。正解は、岩石や貝殻などなど。昔から存在する技法ですものね、なるほど納得ですね。
今日のテーマ「冬」に合わせて、貝殻からできているという白い絵の具をすり鉢でコリコリとすって、牛のコラーゲンからできている本物のにかわを煮溶かしたものをお湯でのばし、絵具をとく…なんと贅沢な!
青の下地に子どもたちが一生懸命に描いた白い冬の絵は、それだけで十分見ごたえたっぷりなのに、ここからもう一つ!背景に先ほどのにかわを塗り、そこへ銀箔をまくのです。本物の銀ですよ!銀箔を、底に網が付いた竹の筒に入れて、上から筆で叩いて銀箔を落とします。綿でそっと押さえ、仕上げににかわを塗って完成です。
学校の授業ではなかなか経験できない贅沢な時間を、子どもたちがずっと覚えていてくれるといいな、なんて思います。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は1/26(絵画)、2/9(工作)、2/23(絵画)、3/9(工作)です。
 ご見学、ご体験もお待ちしております!

IMG_2579.JPGIMG_2580.JPGDSC_1243.JPG
posted by ひの社会教育センター at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【ジュニアのための初めてのスキンケア:ご案内】

この季節、空気がとても乾燥していますね。こんな時期は、お子さんのお肌も乾燥しがちです。
2月17日に開催される「ジュニアスキンケア講座」では、コスメを手づくりして「ナチュラスコスメ」への理解を深めます。
子ども1人でも、動画サイトなどでチープコスメや海外コスメの情報が簡単に手に入る時代ですから、ナチュラスコスメも選択肢の1つとして、子どもたちが自分でちゃんと考えて選ぶ力を養ういい機会になれば嬉しいです。

「ジュニアのためのスキンケア」
--ハーブ石鹸とアロマの保湿ピンクジェル--
2月17日(日)10:30〜12:00
参加費:1,944円(税込み)
材料費:1,080円(税込み)
対象:小学5年生から中学生
講師は、ご好評いただきましたクリスマスアロマ講座に引き続き、塚本妙子先生です。


IMG_2934.JPG
posted by ひの社会教育センター at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年01月22日

【子どものアトリエ工作編12月&冬のチャレンジ教室】

子どものアトリエ工作編、今月は、冬のチャレンジ教室と合体しまして、総勢16名でにぎやかに開催されました。初参加の子どもたち、常連さんの子どもたち、アトリエの子どもたちそれぞれが、たまたまお隣の席同士になっておしゃべりしながら、楽しそうに工作に取り組んでいました。
さて、今回のテーマは「Xmas影絵ランタンを作ろう」ということで、ななさんことあべななえ先生が用意して下さったのは、なんと100均の中華せいろ!蓋と底の間にプラスチック板をはめこみ、そこへ、子どもたちがトランスパレントペーパーで創り上げた冬の世界を入れていきます。さらに影絵となるパーツも作ります。最後にせいろの中にライトをポンと置けば、影絵の完成です。
ななさんの1つの見本から、16人の子どもたちがそれぞれに冬の物語を展開していく様子はちょっと感動的でもあります。家族と話しながら見たりしたのかな、なんて想像してしまいました。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は1/26(絵画)、2/9(工作)、2/23(絵画)、3/9(工作)です。
ご見学、ご体験もお待ちしております!
InkedIMG_2229_LI.jpgInkedIMG_2232_LI.jpgIMG_2250.JPGIMG_2259.JPG
posted by ひの社会教育センター at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月13日

【踊る木フェス12/16(日)】

多摩平の森に誕生した多目的ホール
Tree HALL(ツリーホール)で、
2年目となるダンスイベントを開催します

キッズダンス、HIP HP、JAZZ、フラダンス、
バレエ、チア、ブレイク etc。

子どもから大人まで、
様々なジャンルのダンスをご用意して
お持ちしています。

寒い冬の週末。元気なダンスを見て、
心も体もホットに温まりましょう♪

入場無料ですので、
どなた様もお気軽にご来場ください。

hino1 flyer1.jpg
posted by ひの社会教育センター at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月11日

【冬のチャレンジ教室、子どもアロマ教室のご報告】

冬のチャレンジ教室に初お目見えしました「子どもアロマ教室〜アロマストーンでXmasリースを作ろう〜」が終了いたしました。

はじめに、塚本妙子先生から工程の説明を受けます。最初にとりかかるのは、アロマストーンに花材をどう配置するかを決めること。凝り始めると、これがなかなか難しい!
次に、石膏の材料を紙コップの中でまぜまぜ・・・とろりとしたら型に流し込み、先ほど考えた配置で花材を置いていきます。
石膏が固まるまでの間、アロマテラピーのこと、アロマオイルのこと、香りのこと、花材のこと、気を付けること、石膏の化学反応のことなど、いろんなお話を聞きました。先生のオリジナルブレンドオイル・クリスマスバージョンのお話も興味深かったです。
参加者のみなさんも、ふむふむうなづいたりメモを取ったり。最後に、石膏が固まったら型から取り外し(緊張の一瞬です!)、リボンを飾り、箱に入れて完成出来上がりには歓声が上がりました。みなさんには楽しんでいただけたかなと思います。ありがとうございました。

少し先のお話ですが、同じく塚本妙子先生をお招きしての講座を2/17に行います。
詳しくはちらしをご覧ください。
posted by ひの社会教育センター at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【子どものアトリエ絵画編、11月】

子どものアトリエ11月の絵画編は、「私はファッションデザイナー」と題しまして、描くことに加えて服をデザインするという、2つのミッション(?)に挑戦した子どもたち。
吉田あきこ先生命名の「とんとん塗り」で、まずは背景から仕上げていきます。次に、あきこ先生が用意してきてくださった「人体くん」を紙に貼っていきます。
この「人体くん」、肌色の人体模型図のパーツのようになっていまして、これがなかなかのいい仕事をしてくれるんです。子どもたちがポージングを考えるのに大いに役立ちました。
さあ、お次は人体くんにどんな服を着せて、どんな服を着せて、どんなシチュエーションにしましょうか?
完成した様々なファッションを見て、改めて子どもたちの頭の中を覗いてみたいと思ったのでした。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は12/8(工作)、12/22(絵画)、1/12(工作)、1/26(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
※12/8、12/22は、ひの社会教育センター「冬のチャレンジ教室」と合同開催となります。
IMG_2113_LI.jpgIMG_2116.JPGIMG_2122.JPGIMG_2125.JPG
posted by ひの社会教育センター at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月19日

【子どものアトリエ工作編、11月】

毎回、工作編ではあべななえ先生ことななさんが、コレクションの中からその日のテーマにあった絵本を何冊か持ってく来てくださいます。
「飛ぶ鳥モビールを作ろう」がテーマの今回、ななさんが、講座の冒頭にその中から1冊を読み聞かせしてくださいました。つい笑い声がこぼれる子も。子どもたち、インスピレーションが沸いたかな?早速作業にとりかかりました。
まず型を取って鳥のボディと翼を作ります。厚紙を切るのがなかなか大変。でもどの子も自分でやり切りたい!次にボディと翼を思い思いに飾って、ボディと翼をつなげます。ここもなかなか大変。でも自分でやり切りたい!最後は枝に取り付けて、バランスが取れたらモビールの完成。今回はやや難易度高めでしたが、みんな見事にやり切りました!バンザイ!
ボディに付けた紐を引っ張れば、翼がパタパタ(バサバサ?)してまるで飛んでいるかのよう。思わず「わあ!」と声が上がった子もいましたよ。


子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は11/24(絵画)、12/8(工作)、12/22(絵画)
12/8と12/22は冬のチャレンジ教室と合同開催となります。
ご見学、ご体験もお待ちしております!
IMG_1937.JPGIMG_1935.JPGIMG_1948.JPGIMG_1946.JPG
posted by ひの社会教育センター at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【子どものアトリエ絵画編、10月】

記念切手、最近は本当に種類が増えましたね。つい買ってしまいませんか?
今月の絵画編は「お手紙セットを作ろう!」です。
吉田あきこ先生考案(?)の「トントン塗り」の技で、あらまぁ、あっという間におしゃれなカードができました。
そしてお次は、あきこ先生が用意して下さった色んな種類の切手(例えば新幹線、木の実、フクロウ、花、おにぎりなどなど)の中から一枚選びます。その切手から想像を広げて、切手の雰囲気に合わせた絵を封筒に描いていくのです。
封筒という小さな限られたスペースの中に子どもたちが作り上げていく世界の、なんと自由なこと!こんな手紙が届いたら、大感激すること間違いなしです。


子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は11//10(工作)、11/24(絵画)、12/8(工作)、12/22(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
※12/8、12/22は、ひの社会教育センター「冬のチャレンジ教室」と合同開催となります。
IMG_1721.JPGIMG_1716.JPGIMG_1719.JPGIMG_1729_.JPG
posted by ひの社会教育センター at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記