2018年12月13日

【踊る木フェス12/16(日)】

多摩平の森に誕生した多目的ホール
Tree HALL(ツリーホール)で、
2年目となるダンスイベントを開催します

キッズダンス、HIP HP、JAZZ、フラダンス、
バレエ、チア、ブレイク etc。

子どもから大人まで、
様々なジャンルのダンスをご用意して
お持ちしています。

寒い冬の週末。元気なダンスを見て、
心も体もホットに温まりましょう♪

入場無料ですので、
どなた様もお気軽にご来場ください。

hino1 flyer1.jpg
posted by ひの社会教育センター at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年12月11日

【冬のチャレンジ教室、子どもアロマ教室のご報告】

冬のチャレンジ教室に初お目見えしました「子どもアロマ教室〜アロマストーンでXmasリースを作ろう〜」が終了いたしました。

はじめに、塚本妙子先生から工程の説明を受けます。最初にとりかかるのは、アロマストーンに花材をどう配置するかを決めること。凝り始めると、これがなかなか難しい!
次に、石膏の材料を紙コップの中でまぜまぜ・・・とろりとしたら型に流し込み、先ほど考えた配置で花材を置いていきます。
石膏が固まるまでの間、アロマテラピーのこと、アロマオイルのこと、香りのこと、花材のこと、気を付けること、石膏の化学反応のことなど、いろんなお話を聞きました。先生のオリジナルブレンドオイル・クリスマスバージョンのお話も興味深かったです。
参加者のみなさんも、ふむふむうなづいたりメモを取ったり。最後に、石膏が固まったら型から取り外し(緊張の一瞬です!)、リボンを飾り、箱に入れて完成出来上がりには歓声が上がりました。みなさんには楽しんでいただけたかなと思います。ありがとうございました。

少し先のお話ですが、同じく塚本妙子先生をお招きしての講座を2/17に行います。
詳しくはちらしをご覧ください。
posted by ひの社会教育センター at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【子どものアトリエ絵画編、11月】

子どものアトリエ11月の絵画編は、「私はファッションデザイナー」と題しまして、描くことに加えて服をデザインするという、2つのミッション(?)に挑戦した子どもたち。
吉田あきこ先生命名の「とんとん塗り」で、まずは背景から仕上げていきます。次に、あきこ先生が用意してきてくださった「人体くん」を紙に貼っていきます。
この「人体くん」、肌色の人体模型図のパーツのようになっていまして、これがなかなかのいい仕事をしてくれるんです。子どもたちがポージングを考えるのに大いに役立ちました。
さあ、お次は人体くんにどんな服を着せて、どんな服を着せて、どんなシチュエーションにしましょうか?
完成した様々なファッションを見て、改めて子どもたちの頭の中を覗いてみたいと思ったのでした。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は12/8(工作)、12/22(絵画)、1/12(工作)、1/26(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
※12/8、12/22は、ひの社会教育センター「冬のチャレンジ教室」と合同開催となります。
IMG_2113_LI.jpgIMG_2116.JPGIMG_2122.JPGIMG_2125.JPG
posted by ひの社会教育センター at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月19日

【子どものアトリエ工作編、11月】

毎回、工作編ではあべななえ先生ことななさんが、コレクションの中からその日のテーマにあった絵本を何冊か持ってく来てくださいます。
「飛ぶ鳥モビールを作ろう」がテーマの今回、ななさんが、講座の冒頭にその中から1冊を読み聞かせしてくださいました。つい笑い声がこぼれる子も。子どもたち、インスピレーションが沸いたかな?早速作業にとりかかりました。
まず型を取って鳥のボディと翼を作ります。厚紙を切るのがなかなか大変。でもどの子も自分でやり切りたい!次にボディと翼を思い思いに飾って、ボディと翼をつなげます。ここもなかなか大変。でも自分でやり切りたい!最後は枝に取り付けて、バランスが取れたらモビールの完成。今回はやや難易度高めでしたが、みんな見事にやり切りました!バンザイ!
ボディに付けた紐を引っ張れば、翼がパタパタ(バサバサ?)してまるで飛んでいるかのよう。思わず「わあ!」と声が上がった子もいましたよ。


子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は11/24(絵画)、12/8(工作)、12/22(絵画)
12/8と12/22は冬のチャレンジ教室と合同開催となります。
ご見学、ご体験もお待ちしております!
IMG_1937.JPGIMG_1935.JPGIMG_1948.JPGIMG_1946.JPG
posted by ひの社会教育センター at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【子どものアトリエ絵画編、10月】

記念切手、最近は本当に種類が増えましたね。つい買ってしまいませんか?
今月の絵画編は「お手紙セットを作ろう!」です。
吉田あきこ先生考案(?)の「トントン塗り」の技で、あらまぁ、あっという間におしゃれなカードができました。
そしてお次は、あきこ先生が用意して下さった色んな種類の切手(例えば新幹線、木の実、フクロウ、花、おにぎりなどなど)の中から一枚選びます。その切手から想像を広げて、切手の雰囲気に合わせた絵を封筒に描いていくのです。
封筒という小さな限られたスペースの中に子どもたちが作り上げていく世界の、なんと自由なこと!こんな手紙が届いたら、大感激すること間違いなしです。


子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は11//10(工作)、11/24(絵画)、12/8(工作)、12/22(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
※12/8、12/22は、ひの社会教育センター「冬のチャレンジ教室」と合同開催となります。
IMG_1721.JPGIMG_1716.JPGIMG_1719.JPGIMG_1729_.JPG
posted by ひの社会教育センター at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月27日

【子どものアトリエ工作編、10月】

かねてから子どもたちからリクエストが出ていたスライム作り。満を持して今回のテーマとなりました。
が、しかし!
ななさんこと、あべななえ先生の手にかかると、単なるスライム作りに終わりません。主な材料は洗濯糊を水でのばしたもの、そしてホウ砂。それを自分で調合し、混ぜるとことから始めます。そこに好きな色の絵具を足して、ぐるぐるぐるぐるぐる…すると、きれいな色のスライムになっていくではありませんか!シェービングフォームを足してマシュマロみたいなスライムにしたり、キラキララメラメはたまた蓄光カラーを足した個性派スライムにしたり、子どもたちの白熱ぶりったらそりゃぁもう!完成したスライムで、スライムアートも作りましたよ。帰り際の満足げな表情がほほえましかったです。

さらに今回はもう一つ、張り子作りの後編です。
みんなの張り子はすっかり乾き、中に入っていた風船を取り出して、代わりにライトを入れます。ほんわか優しい張り子ランプが完成しました。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は10/27(絵画)、11/10(工作)、11/24(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
IMG_1508 - コピー.JPGIMG_1513 - コピー.JPGIMG_1514 - コピー.JPGIMG_1521 - コピー.JPGIMG_1529 - コピー.JPGIMG_1528 - コピー.JPGIMG_1528 - コピー.JPG
posted by ひの社会教育センター at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月15日

【子どものアトリエ絵画編、9月】

子どものアトリエ、9月の絵画編では、「星空へゆめの旅」と題する水彩画にトライした子どもたち。
吉田あきこ先生に以前教わった、絵具でまだ濡れている画用紙に塩をまく技法で星空を表現します。今回の必須条件はただ一つ、星空をかくこと!ただし、どんな星空にするかは自由!それぞれの指先からパラパラと塩がまかれると、ジワジワジワ〜とはじけるようなにじむような星が表れます。星空、つまり夜。ということは周りの景色も暗い。色づくりもちょっと難しい。そんなことも学んだ子どもたちです。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は10/13(工作)、10/27(絵画)、11//10(工作)、11/24(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
IMG_1391.JPGIMG_1398.JPG
posted by ひの社会教育センター at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月22日

【子どものアトリエ工作編、9月】

子どものアトリエ9月の工作編は、アトリエ初の前編・後編となりました。
「はりこの灯りをつくろう」と題して、今回の前編では、まず、どんな灯りに仕上げるのかを考えます。大きい球、小さい球、あるいはそれらを組み合わせようか…なんて。次に、型となる風船に、たっぷりボンド液をしみこませた紙を貼っていきます。貼る紙も、白一色なのか色を入れていくか、自分で決めます。そんな作業であっという間の2時間。そしてまた次回へ。
ななさんこと、あべななえ先生の見本の灯りは、白い大球と小さい色球のほんわかした優しい光が灯っていました。次回、子どもたちの灯りの完成が楽しみです!

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は9/22(絵画)、10/13(工作)、10/27(絵画)、11/10(工作)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
IMG_1267.JPGIMG_1269.JPGIMG_1270.JPGIMG_1272.JPG
posted by ひの社会教育センター at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月10日

【子どものアトリエ工作編、8月】

今回作るのは、ビー玉の迷路。なんと、裏表両面なんです。
ななさんこと、あべななえ先生の見本をじっくり見たり遊んだりしたあと、早速作業に取り掛かります。
台紙に色画用紙を貼って穴を開ける。木枠を組む。迷路の道になる木っ端を着色する。迷路をデザインする。木っ端をひたすら貼って、迷路の道を作る。
子どもたち、これらの作業にただただ没頭!完成した迷路には子どもたちそれぞれのストーリーが込められていて、暑く語りながらトライさせてくれました。ゴールするのがなかなか難しくて面白かったです!

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は9/8(工作)、9/22(絵画)、10/13(工作)、10/27(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!


IMG_1188.JPGIMG_E1212.JPGIMG_E1213.JPGIMG_1203.JPG
posted by ひの社会教育センター at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【子どものアトリエ工作編、7月】

今回の子どものアトリエ工作編は、ひの社会教育センターの夏チャレンジ企画と合体!特別篇でした。たくさんの子どもたちが参加してくれました。

テーマは「空気砲で的当てゲーム」。
空気砲といえば・・・つい思い浮かべるアレではなく、子どもたちにピッタリなサイズのバズーカと的をみんなで作りました。
あべななえ先生の作った見本でまずは試し打ち。風船を利用したバズーカから発射される空気が的に当たって、的が倒れる爽快感!
男の子も女の子も作業に没頭して、それぞれ存分に工夫を凝らしたバズーカと的ができあがりました。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00~16:00
次回は8/4、8/25、9/8、9/22です。
ご見学、ご体験もお待ちしております!
※8/4は、夏のチャレンジ教室との合同開催となります。
    (参加の受付は終了しております)


IMG_0614.JPGIMG_0618.JPGIMG_0629.JPGIMG_0630.JPGIMG_0635.JPG
posted by ひの社会教育センター at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記