2018年05月12日

【子どものアトリエ絵画編4月】

今回のテーマはデッサン。
子どもたちから「えーっ、なんだか難しそうー」なんて声が上がりましたが、さすがは吉田あきこ先生!あきこ先生が、デッサンのときの鉛筆の持ち方や鉛筆の使い分けのお話を始めた途端、みんな急に真剣な表情に!慌てて駆け寄って、先生がお手本を描く手元を見つめる子もいました。
前回、子どもたちを魅了した「トランスパレントペーパー」でしたが、今回の魅了アイテムは「練消しゴム」。使い方をあきこ先生に教わりながら、みんな上手に使いこなしていました。濃さの違う3本の鉛筆と練消しゴムで、濃淡だけの表現にチャレンジした子どもたち。対象物を注意深く見ることも教わりました。そして、小さな画家さんたちの力作が完成しました!

子どものアトリエ 
月2回 土曜日 14:00~16:00
次回は5/12、5/26、6/9 です。

ご見学、ご体験もお待ちしております!

IMG_9732.JPGIMG_9735.JPG
posted by ひの社会教育センター at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記