2018年12月11日

【冬のチャレンジ教室、子どもアロマ教室のご報告】

冬のチャレンジ教室に初お目見えしました「子どもアロマ教室〜アロマストーンでXmasリースを作ろう〜」が終了いたしました。

はじめに、塚本妙子先生から工程の説明を受けます。最初にとりかかるのは、アロマストーンに花材をどう配置するかを決めること。凝り始めると、これがなかなか難しい!
次に、石膏の材料を紙コップの中でまぜまぜ・・・とろりとしたら型に流し込み、先ほど考えた配置で花材を置いていきます。
石膏が固まるまでの間、アロマテラピーのこと、アロマオイルのこと、香りのこと、花材のこと、気を付けること、石膏の化学反応のことなど、いろんなお話を聞きました。先生のオリジナルブレンドオイル・クリスマスバージョンのお話も興味深かったです。
参加者のみなさんも、ふむふむうなづいたりメモを取ったり。最後に、石膏が固まったら型から取り外し(緊張の一瞬です!)、リボンを飾り、箱に入れて完成出来上がりには歓声が上がりました。みなさんには楽しんでいただけたかなと思います。ありがとうございました。

少し先のお話ですが、同じく塚本妙子先生をお招きしての講座を2/17に行います。
詳しくはちらしをご覧ください。
posted by ひの社会教育センター at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

【子どものアトリエ絵画編、11月】

子どものアトリエ11月の絵画編は、「私はファッションデザイナー」と題しまして、描くことに加えて服をデザインするという、2つのミッション(?)に挑戦した子どもたち。
吉田あきこ先生命名の「とんとん塗り」で、まずは背景から仕上げていきます。次に、あきこ先生が用意してきてくださった「人体くん」を紙に貼っていきます。
この「人体くん」、肌色の人体模型図のパーツのようになっていまして、これがなかなかのいい仕事をしてくれるんです。子どもたちがポージングを考えるのに大いに役立ちました。
さあ、お次は人体くんにどんな服を着せて、どんな服を着せて、どんなシチュエーションにしましょうか?
完成した様々なファッションを見て、改めて子どもたちの頭の中を覗いてみたいと思ったのでした。

子どものアトリエ
月2回 土曜日 14:00〜16:00
次回は12/8(工作)、12/22(絵画)、1/12(工作)、1/26(絵画)
ご見学、ご体験もお待ちしております!
※12/8、12/22は、ひの社会教育センター「冬のチャレンジ教室」と合同開催となります。
IMG_2113_LI.jpgIMG_2116.JPGIMG_2122.JPGIMG_2125.JPG
posted by ひの社会教育センター at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記